私たちの歩むいっぽいっぽがまわりの誰かの幸せにつながっていく。 そんなちいさなお手伝いをしたい。 それがCHOU CHOU BRiDALの想いです。


NEWS!

12.24 sat lecoleblanc 【しめ縄のワークショップ】好評予約受付中!


2017.1.22 sun CHOUCHOUBRiDAL ビッグブライダルフェア【和婚のススメ。 第2弾】開催決定!

2014/10/31

マタニティ&KIDS PHOTO

CHOUCHOU BRiDALでは、結婚式のプロデュースを行っています。

結婚式の準備期間、おふたりと色々なことをお話します。

おふたりが今まで、どんな方に囲まれて過ごしてきたんだろう。
何に興味があって、何を大切にしているのかな。
これからふたりが創っていく家族のカタチって何だろう。

結婚式の進行には関係ないって思うお話でも
おふたりの大切にしたい想いを少しでも知ることが出来たら、
おふたりに寄り添い、考えることができると思うんです。

おふたりの結婚式だから。


そんな風に考えて、結婚式創っていくプランナーさんとおふたり。

こんなにも自分達のことを見つめて、考えて伝える時間って
もしかしたらないのかも知れません。

だから、結婚式が終わってからもご縁がつながっていくといいなと
思っています。

CHOUCHOUBRiDALでは、マタニティフォトやKIDS PHOTOのお手伝いも
させて頂いています。







CHOUCHOUBRiDALで結婚式をされたおふたりも
また、もう結婚をしているけれどマタニティやKIDS PHOTOで家族の記録を
残していきたいと考えている方。

ぜひ、お気軽にお問い合わせ下さいね!

スタッフ一同、末永く続いていくご縁を大切にしていきたいなと思っております^^
これからもどうぞよろしくお願い致します!









2014/10/30

和の結婚式☆

こんばんは。
いよいよ11月!!!
もうあと2ヶ月ですよ!今年!
でも今年はあせることなくなぜか来年がくるのが楽しみなんです。
今たくさんのアイデアが動こうとしてます。
来年はCHOUCHOUBRiDALみんなが純粋に結婚式を見つめ、
お客様のニーズに答えていきます♪
まだ言えませんが。
これからも宜しく御願いします。


さてココ数日のニュースで気になる話題が!

人気呼ぶ“京都婚”かつての40倍に…背景に晩婚化や海外のカップルも


 伝統と歴史のある京都の寺社で和装の結婚式を挙げる“京都婚”が人気だ。古き良き「日本らしさ」を求め、国内のみならず海外のカップルからも注目を集めている。メジャーな観光スポットでなくても、すでに予約が取りにくい状況に。ウエディング業界の関係者からは「物理的に限界に近い状態」とうれしい悲鳴も上がっている。


 ◆かつての40倍に



 10月上旬、京都市北区の上賀茂神社。境内の楼門を前に神職から祝福を受ける新郎新婦の姿があった。



 式を挙げたのは香川県在住の会社員Aさん(27)。初めての白むくに笑顔をみせる新婦のBさん(22)も京都出身ではない。



 「日本人なので、せっかくなら和装で、と思っていた。自分が自分でないみたい」と照れるBさん。上賀茂神社を選んだのは以前旅行で訪れたことがあったから。鮮やかな朱塗りの楼門や鳥居に引かれていたという。



 

 ◆落ち着き求めて


 なぜ今、京都婚が増えているのか。その理由の一つとみられるのが近年の晩婚化だ。平成25年の人口動態調査によると、初婚の平均年齢は男性が30・9歳、女性が29・3歳で、年々遅くなる傾向にある。



 京鐘の調査では和婚を行う女性の平均年齢は、キリスト教式などを選択する人と比べ、3歳ほど上回るケースが多い。派手さよりも荘厳さや落ち着きを追い求めた結果、京都婚にたどり着くようだ。出席者の高齢化に伴い、神前・仏前式の方が喜ばれるという分析もあるという。



 ただ、全国的に神前・仏前式が増加しているわけではない。結婚情報誌「ゼクシィ」によると、和装の挙式は17年に統計を取り始めてからほぼ横ばい、全体の2割程度という。半数を占めるのはキリスト教式だ。


こんなニュース。




「和婚」
そのよさを知れば知る程
「結婚」という意味が見えてくる。
派手さより荘厳さや落ち着きを追い求める
それが本質だから

名古屋でそれが叶う場所。挙式も披露宴も出来る場所。
それが「普門園」です。

是非一度素敵な門をくぐってみませんか?








月に一度のブライダルフェア


11月8日(土)

11:00~人前式
15:00~仏前式
をご覧いただくことができ

12:00~は
懐石料理ヤゴト千歳による
婚礼ダイジェスト試食会もあります☆

今回は!なんと!


ずわい蟹 虎ふぐ 雲丹 寒ぶり

を使った豪華な内容となっております!

                    YASU


2014/10/29

フェアの様子


みなさま こんばんは~

この寒さに耐えきれず
すでに毎晩 羽毛布団でぬくぬくと
眠りにつくことに幸せを感じている
今日この頃です 笑

先日金沢に行く機会があったのですが
ここ最近の名古屋の寒さでも
少々弱音を吐いていた私は

日本海側の寒さを体感して
更にビックリ!

しかしこの寒さを乗り越えてこそ
美味しい特産物が生まれるんですね~

なんて余談はさておき

先日25日に行われたブライダルフェアの様子をちらり


この日はお天気にも恵まれ
秋の青空のもと開催されました!



ご参列いただく皆様に見守られながら
結婚の承認を頂戴する人前式

ご両家の実家のお水を持ち寄り
ひとつに合わせたものを
誓いの盃とする水合わせの儀は
まさにこれからのご両家の繁栄を願うようでもあり
心に残る儀式ですね




さて、そんな月に一度のブライダルフェア
来月の開催は

11月8日(土)

11:00~人前式
15:00~仏前式
をご覧いただくことができ

12:00~は
懐石料理ヤゴト千歳による
婚礼ダイジェスト試食会もあります☆

今回は!なんと!


ずわい蟹 虎ふぐ 雲丹 寒ぶり

を使った豪華な内容となっております!


2014/11/8ご試食メニュー

祝 肴     四方皿 【ずわい蟹むしり  帆立貝 生雲丹 いくら 野菜添え】    猪口  【黒豆金箔貼り 鴨ロース煮 焼オレンジ 数の子土佐煮         虎ふぐあん 肝和え 生子胡麻酢和え】

椀 物  

鮎並眞薯 紅鶴 青物 松葉柚子

造 り 

とろ、寒ブリ柚子おろし 活け車海老 紅白つま わさび 


旬 肴 

揚げ海老真丈 青唐 ヤングコーン 小トマト 赤黄松葉パプリカ

留 め 

赤飯  赤だし 香の物

甘 味

季の果物 蕨餅入りきなこアイスクリー


披露宴さながら
普門園のお庭を眺めながら
旬の食べ物を食す

ぜひそんな贅沢な一日を過ごしに
FUMON-EN(普門園)
~八事の杜興正寺~

へご見学にお越しくださいませ☆

m o r i

2014/10/27

プレミアムブライダルフェア 11月8日開催!!

みなさま、こんにちは。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます(^–^)。

秋も深まり過ごしやすい日々が続いていますね。


さて、今回は毎月開催をしている
『FUMON-EN PREMIUM BRIDAL FAIR』
普門園 プレミアム ブライダルフェアの詳細のお知らせです!


11月8日(土)
10:00〜17:00

11:00〜:仏前挙式
お寺挙式ならではのスタイル。
普門園オリジナルの進行で、ご僧侶の司式のもと厳かに進められます。

和婚にこだわりたい方には是非ご覧になっていただきたい挙式です。






15:00〜:人前挙式
日本の結婚式はもともと自宅婚式でした。
畳敷きの大広間にお二人に縁のある方々が集い、皆様の前で誓いを交わす。
普門園では繋がりを大切にしたオリジナルの進行で人前挙式をご提案しています。























婚礼料理試食

八事の老舗御料理処、八事千歳さんの懐石料理をご堪能いただけます。
素材にこだわることはもちろん、お二人の出身地や、馴れ初めに関わる食材、
アレンジなど、お二人らしさをお料理に最大限に盛り込むことが出来ます。
幅広い世代の方に好まれる懐石料理を是非この機会にご試食ください!
*お一人様、1,000円のご試食代金となります





◆ご試食メニュー◆


祝 肴  
   四方皿 【ずわい蟹むしり  帆立貝 生雲丹 いくら 野菜添え】 
   猪口  【黒豆金箔貼り 鴨ロース煮 焼オレンジ 数の子土佐煮 
        虎ふぐあん 肝和え 生子胡麻酢和え】

椀 物  鮎並眞薯 紅鶴 青物 松葉柚子

造 り  とろ、寒ブリ柚子おろし 活け車海老 紅白つま わさび 

旬 肴  揚げ海老真丈 青唐 ヤングコーン 小トマト 赤黄松葉パプリカ

留 め       赤飯  赤だし 香の物

甘 味 季の果物 蕨餅入りきなこアイスクリー


*懐石料理のイメージです





結婚式の時期が未定の方
お急ぎで会場をお探しの方
想いにこだわった結婚式をされたい方
伝統的な場所で挙げる結婚式にご興味のある方

ぜひぜひ普門園ブラダルフェアにご参加ください!

紅葉も見頃ですよ(^-^)。



2014/10/20

むこよめcafe vol.2



9月に開催したプランナーズイベント
むこよめcafeの第2弾の開催が決定しました〜!

次回は12月14日(日)9:30〜13:00です。

当日は普門園の見学ツアーやサロンでの事例紹介、
te-raスタイリストによるヘアメイクショーも同日開催します☆

会場探しがまだこれからという方、
探し始めて迷い始めてしまった方々などプランナーが
個々のお悩みに合わせてアドバイスやご提案させていただきます。

参加費は無料です。
ご予約はこちらまで。
te-ra BRIDES COLLECTION
tel : 052-861-0333  mail : te-ra-brides@te-ra-brides.com


2014/10/19

千燈供養会にいってきました



こんにちは。
昨日名古屋の火祭り、興正寺の『千燈供養会』に行ってきました。


1891年(明治24年)10月に起きた

濃尾地震の供養に由来する千燈供養会は、先祖への供養と
自身の未来への願いを祈願するなごや最大級の火祭りなんですよ














興正寺を高台から眺めながら、温かいほうじ茶などお飲みいただける

スペースもあります。竹のオブジェもとっても素敵でした。




 今夜も千燈供養会最終日ですので、よろしければ足を運んでくださいね




そして、その興正寺で行なわれるCHOUCHOU BRiDAL のお祭りの
『プレミアムブライダルフェア』は来週の10月25日になります!

模擬挙式、フレンチ懐石試食、和装試着体験とこの1日で挙式〜披露宴まで
味わえちゃう1日です!

ぜひぜひ、和婚をイメージされてるおふたりにおすすめのフェアです!

スタッフ一同心よりお待ちしております!

higashi

2014/10/10

10/25(土) 月1回プレミアムブライダルフェア




こんにちは。



今月のCHOUCHOUイチオシのブライダルフェアのご案内です。




FUMON-EN(普門園)~八事の杜興正寺~


2014/10/25(土) 10:00~ブライダルフェアスタート!!


内容は模擬挙式体験・フレンチ懐石料理試食・和装試着体験など盛り沢山!!


場所もとっても素敵で、結婚はまだまだ先の話のカップルさんも


ゆったり寛ぎたい方はどなたでもお気軽にお越し下さい。


スタッフ一同心よりお待ちしております。








///// / / ///// / H O T  N E W S / ///// / / /////

10/25,SAT
@FUMON-EN(普門園)
~八事の杜興正寺~

PREMIUM BRiDAL FAiR

11:00~人前式
15:00~仏前式

*和装試着体験
*フレンチ懐石ご試食体験


☟☟ C O N T A C T  I N F O R M A T I O N ☟☟

CHOUCHOU BRiDAL
〒466-0825
名古屋市昭和区八事本町100-32八事ビル2D
TEL: 052-861-0031
HP: http://www.chouchoubridal.com/
Facebook: https://ja-jp.facebook.com/ChouchouBridal
instagram: http://instagram.com/chouchoubridal



2014/10/06

「ある愛のカタチ」vol2

前回までのお話

体験談はその宝物のAお客様からのご依頼。
最初は結婚式当日にケーキのファーストバイトをする前に
先輩夫婦に手本を見せてもらおうという話しからスタートしました。
選ばれた先輩夫婦はちょうど節目を迎える新郎さんの大切なB夫婦でした。
そこで提案。
「何かプレゼントを旦那様から奥様に渡せたらいいですね。」
数日後。
B先輩夫婦の旦那様がご相談にお越し下さいました。
「結婚式をプレゼントしたい」
お二人はお二人が手作りで考えた結婚式をされたそうでチャペルで結婚式をしなかったそう!だからちゃんとした結婚式を奥様にプレゼントしたいと
旦那様はその日にチャペルを記念日の日に予約されました。
そしてA様の結婚式当日。
ファーストバイト。
B夫婦が前に呼ばれ
旦那様が
「結婚式をしっかり挙げれなかった事と、日頃の感謝の意味を込めて○月○日に結婚式をします」
これを聞いた全てのお客様は驚き、感動!!
奥様に素晴らしいサプライズが出来ました。
数日後。。。
次はB夫婦の結婚式の打合せがスタートしました。
A夫婦も交えて。
「私チャペルで結婚式したいって言ってないよ」
波乱の打合せの幕開けです。



ここまでが前回のお話。

さてこの波乱の打合せ
ここからお二人の夫婦生活のお話しに。

B新郎は結婚し、子供ができてすぐ独立をし、家に帰れない日々が続きました。
仕事で孤軍奮闘する分だけ家族とは溝が。
それは新郎が思ってる程深い溝だとこの日知る事になります。

重い空気が流れ。。。
せっかくの結婚式の企画が。。。

そんな空気を断ち切ったのが
「懺悔式をしよう」

それはB新婦からでした。

新婦は溝ができたのは新郎のせいではなく話し合う事に逃げ、自分の気持ちを
出さなかったことも原因だと

だからその日は言いたい事言ってお互いすっきりしよう!
もちろん女性として着たいウェディングドレスを着て

育児で怠けた体型も当日迄にドレスが着れる様にして
もう一度いきいきと楽しみたい!


あらたな愛のカタチが始まりました。


そして当日。


この日には、他にも結婚しているカップルが4組列席されました!
4組の新郎にはあることを伝えて。


式がスタートしました!


新婦はしっかりドレスをまとい子供達と入場。
もうそれだけで感動でした。



そしてお互いの懺悔の時間では
全然お互いを怒る事も無く
二人とも最後には「ありがとう」を言い合い
涙涙の時間が
挙式までの時間、考える時間があり考えれば考える程
感謝しかでてこなかったそう。


呼ばれた4組にも同じ機会が与えられ
旦那様には事前に準備してもらった奥様への感謝の気持ちを
伝え全てのカップルが涙。


すばらしい「懺悔式」が成立しました。

この後、B夫婦は何年かぶりに2人でデートにいったそうです。



結婚生活
歩む道のりには様々ないばらの道があり、みなさん立ち向かって
過ごしてく中で、忘れてほしくないのは結婚式の時の気持ち。
何年たってもその気持ちは本物だったし変わる事ではありません。

忙しくて、時間がなくて。。。
でも、頑張って夫婦のこと考える時間、相手の事を知る時間を作る事で
変わることあります。
そして考えてほしいのが結婚式のときの気持ち


だからお二人にとって最高の結婚式にしてあげたい。
10年たっても20年たっても思い返したらいい思い出であってほしい。


「懺悔式」オススメする訳ではありませんがそんな機会もあるといいかもしれませんね。


今後も色んなお手伝いさせていただきます。
長くなりましてご覧いただきありがとうございました。


CHOUCHOUBRiDAL YASU






10/25,SAT
@FUMON-EN(普門園)
~八事の杜興正寺~

PREMIUM BRiDAL FAiR

11:00~人前式
15:00~仏前式

*和装試着体験
*フレンチ懐石ご試食体験