私たちの歩むいっぽいっぽがまわりの誰かの幸せにつながっていく。 そんなちいさなお手伝いをしたいです。


【EVENT NEWS】

場所:te-ra BRIDES COLLECTION(要予約)  

2018/07/16

還る場所


みなさま こんばんは

いつもシュシュブライダルのブログを
ご覧くださりありがとうございます

この度の平成30年7月豪雨で
被災された皆様へ
心よりお見舞い申し上げます


今日は「ふるさと」について
考えてみたいと思います

何十年も生きていると
「ふるさと」って
生まれ育ったまちだけではなく

第2のふるさと
第3のふるさと


いくつかできてくるものです

「ふるさと」

初めて一人暮らしをして大学時代を過ごした街
最初に就職した会社があった街
転勤がきっかけで住んでいた街

その場所へ行くと

「帰ってきたなぁ」


そこに居た時を思い出せる懐かしい場所



そしてふるさとには

心のふるさと

というのも ありますよね



心のふるさと の対象は

場所や建物のようなモノに限ったことではなく

人 ・ 歌 ・ 思い出

といった

目に見えないものもあります

心の安定を取り戻してくれる対象
大切なことを思い出させてくれる対象
ということでしょうか


「心のふるさと」

のひとつが

結婚式 披露宴 の 日


一生忘れられない光景を見た

感謝の念を強く抱いた

ご夫婦にとっての心のふるさとですね




かたちあるものは
いつか形を変えるかもしれません

自然の前では
人は無力かもしれません

でも 心のふるさとは
偉大な大自然でさえも
人から奪うことはできない
と思います



この夏 シュシュブライダルでは
「感謝祭」 を開催いたします

心のふるさとを
ご夫婦で語り合う 楽しむ
そんな日になれば幸いです




お申込みは7月26日までです
(お申込はご案内状の返信用はがきをご利用ください)

皆様のご参加を
心よりお待ち申し上げております

岩崎

2018/07/13

月1限定豪華体験フェア




みなさま、こんにちは。


本日は開催間近、「7月22日(日)開催のブライダルフェア」 の
内容について野間が詳しくお伝えします。


さっそく体験フェアの内容は、

模擬挙式 × 懐石試食 × 和装試着

豪華3点盛りとなっています^^‼︎


本番さながらの挙式を体験する事で、ぼんやりしていたイメージも
より具体的に想像できるプレミアムなフェアです。






〜 ゲストとの絆が深まるオリジナル挙式 〜


仏前式「縁結びの儀」と人前式「結の儀」を体験できます。








新郎新婦役のモデルにお二人の姿を重ねて立ち振る舞いや
ゲストからの見え方をしっかり確認する事ができます。



〜 旬の食材を使った試食会 〜

普門園の結婚式ではヤゴト千歳の御膳を
おひとり様 ¥1,000でご試食いただけます。
(※現金当日精算)
    







旬の食材を使っており、一品一品の味や彩どり
ボリュームもご試食で確かめられます。

一度お召し上がりいただく事で、
当日もゲストの方に安心してご案内ができます。

器まで楽しめる料亭の味をぜひお楽しみください。



〜 記念に残る和装試着体験会 〜

当日や前撮りと同じように和装の試着をしていただけます。

後日、写真撮影のデータをプレゼントさせていただきます。







当日の雰囲気をよりイメージしていただけると思います。


10:00〜17:00の間で
第1部と第2部がございます。

第1部は10:00〜14:00
第2部は14:00〜17:00


結婚式当日のような時間、挙式の中での演出やお料理など
ゲストの目線で体感していただけます(^^)!!


また特別な日に感謝の気持ちをこめた
特別な「ブライダルギフト」もフェアで展示しています。



結婚式のイメージが固まっている方、まだイメージがつかない方…

私達 chouchou bridal が普門園の魅力に
触れながら結婚式の良さをお伝えしていきます^^


午前の部は残り2枠!
ゆったりとご見学されたい方は午後の部がおすすめです。


ぜひお待ちしております(^^)


野間



2018/07/09

ケッコンシキの虎の巻



皆様こんにちは。
CHOU CHOU BRiDALの國立です。
前回のわたくしの担当ブログで、
“梅雨に入ったけれど結婚式は晴れてほしい・・・!“と書いたのですが、
おとといの結婚式では大雨予報の中で奇跡の様に雨が止み、
お庭でのセレモニーが無事に行えました。
七夕の笹に書いた願いが叶ったんだな・・・と密に思っています笑。


さて、今日はCHOU CHOU BRiDALの、
”Wedding book”について。

シュシュでは、”Weddng book”という1冊のファイルを、
お客様へお渡ししています。 
これは結婚式のお打合せについてのスケジュールや、資料、豆知識、
どんな結婚式にしたいかを書き込めるフリーページなどが
詰め込まれた、ケッコンシキの虎の巻。


結婚式はその日1日だけではなく、
準備中のあれこれも含めて全部結婚式、なのだと思います。
「結婚式であんな事がしたいね」とふたりで希望を語り合ったり、
準備を進めていく中でお互いの新たな一面を知ったり、
には意見が食い違って喧嘩したり。
結婚式の準備中には、カップルさんの数だけ、
きっといろいろなエピソードがあるはずです。


そんなふたりだけの結婚式の歴史をぜひ、つづって欲しい。
このファイルが想い出になりますように。
そんな想いを込めて作っています。



また、実際に結婚式に関することをこの1冊にまとめていくことで、
準備も効率アップするはず。
会場装飾のイメージ画像を張り付けたり、気になるドレスやフラワーの写真を集めたり、使いたい音楽をリストアップしたり。


どんどんこのWedding bookに書き込んだり資料をまとめて、
おふたりだけのWeddingbookを完成させてください。
そしてぜひ、結婚式の想いでグッズのひとつとして
Weddingbookも保管してくれたら嬉しいな、と思います。

2018/07/08

お客様の価値観に合わせた結婚式とは

全国各地でかつてない雨が降り注いでいますが、
皆さまのご自宅や周りの方は大丈夫でしょうか?


シュシュブライダルではこの週末も結婚式が行われていますが、
幸いな事にお天気には救われていまして
晴れの日のお手伝いを楽しくさせて頂いております。




毎週行われている結婚式ですが、お客様毎に結婚式の進行表の作り方はもちろん、
雰囲気や大切にしている事、選択しているクリエイターさんなど、
それぞれのおふたりやご家族の価値観に合わせて
プランニングをさせて頂いています。



その為に、提携しているクリエイターさんは一社独占ではなく
お客様自身が価値観に合わせて「選択」してもらえるよう
私たちスタッフが自信をもって紹介したい方達を何人か
ご紹介できるようなスタイルになっています。



クリエイターさんのご紹介はこのblogで少しずつご紹介をさせて頂いておりますが、
シュシュブライダルの過去にお手伝いさせて頂いた結婚式の事例からも
お客様が価値に合わせて選択して創り上げたその様子を
ギャラリーを通してイメージして頂けるようになっています。


今年の夏にも新たな事例を公開していく予定となっておりますので、
ご覧頂く際は様々なお客様の価値観の中から選択して出来上がった
結婚式のスタイルだと感じとって頂けたら幸いです。




私たちは価値観に合わせた結婚式を提案させていただく際に、まずお打ち合わせの
はじまりでヒアリングさせて頂くお時間を設けさせていただきます。

ぜひあなたの「価値観」をたくさん聞かせてくださいね*




シュシュブライダル 東


2018/07/05

立ち振る舞いで「魅せる」結婚式


シュシュブライダルのブログをご覧の皆様
こんにちは。
いつもご覧いただき、ありがとうございます!


本日から東海地方の天気予報はしばらく雨。

傘をさしながらでの足元は
マンホールの上や駅の階段など、危険がいっぱいです。

特に毎日ヒールを履く女性は、
気を抜くと「・・・おっと!」なんてことも。

皆様、お出かけの際には
お気をつけてお過ごしくださいね!


さて、今回は「魅せる」結婚式について夏目が
お伝えいたします^^


先日、シュシュブライダルではプランナー勉強会にて
和の結婚式での立ち振る舞いについて
学びました。



今回、初めて知ることや
改めてスタッフの間で共通の認識を持つことができ、
とても有意義な時間でした。


私がご結婚式を間近で見ていて
どんな新郎新婦様を見ても、毎度感じることがあります。

それは、

結婚を迎える新郎様の姿は、
決意に満ち溢れていて
本当にかっこいい、ということ。

そして、その新郎様に導かれる新婦様の
これからの未来に向けて、歩みを揃える姿は
本当に綺麗で可愛らしい、ということです。




人生で一番キラキラしているおふたりを
さらに美しく魅せるのが「立ち振る舞い」です。

立ち振る舞いとは難しく捉えることではなく、
実はちょっとポイントを抑えるだけだったりします。


例えば、男性の一礼ひとつにしても
首からではなく、腰からお辞儀をするだけで
堂々と凛々しく見えたり、



新郎様が新婦様の半歩先に立つことで
街に出かけるカップルではなく
「夫婦らしい」おふたりに見えたりします。




新婦様の指先の動きひとつで、
和装の着こなしや
印象も変わってきますよ。




お写真でご結婚式を振り返ったときに
かっこよく、素敵に写っていたら
嬉しいですよね。


どうしても普段する機会のない動きなので
不安になる方もいらっしゃるかと思いますが、
当日はシュシュブライダルスタッフが
お声かけするのでご安心ください^^


新郎新婦様を見たゲストの皆様が
つい、何度もカメラを構えてしまうような
心を惹きつけられるようなおふたりの姿を
整えさせていただいきたいと思っております!





美しい瞬間を、美しいままに。

立ち振る舞いで「魅せる」結婚式を!


夏目





ウエディングケーキのこと

こんにちは。
梅雨に加えて、台風、豪雨だったりと
不安定な天気が続いていますね。
今日もお読みくださり、ありがとうございます。

披露宴のときに定番ですが盛り上がる演出で、今も昔もあまり
変わっていないものに、
「ウエディングケーキ」
があると思います。



私たちシュシュブライダル、普門園でのウエディングケーキは
オーダーメイドはもちろんのこと、
お味もとっても拘りのあるケーキ屋さんに依頼をしています。

見た目、味、ともにきっとゲストの皆様に満足して頂ける
世界でたったひとつのお二人だけのウエディングケーキを
提供させて頂いています。







普門園の披露宴では、ドレスをお召しになることも多いので、ドレスで
ケーキカットの記念を残したいときは、洋風のデザイン。
また、お着物でケーキカットの記念を残したいときは、
和風のケーキや和菓子を使ったケーキ、などなど、
そのお二人のお好みに合わせ、多種多様なご要望を
汲み取ってかたちにしています。


たかがケーキ、されどケーキ。
ウエディングアイテムにひとつとして「なんでもいい」
などどいうものはありません。
そのどれもが、プロが作り上げるプロの作品であり、
それ以上にお二人の思い入れ、そこにストーリーが
込められているはずですよね。

だからこそ、きっとこの先ケーキを食べることはたくさんあっても
「自分たちのウエディングケーキ」を食べることは結婚式の
ときしかない、そんなウエディングケーキにも、
私たちは想いをもって、ご提案させて頂いています!

ぜひ、自分たちだけの大切な世界でたったひとつのオブジェ、
ウエディングケーキ
とことん拘ってみてはいかがでしょうか。

安江








2018/06/30

アウトドアウェディングのすすめ

6月のジューンブライドは本日まで。
だんだんと真夏の気温を感じる季節となってきまして、
冷房が必須の毎日になってきましたね・・・!




そんな季節には入ってきていますが、結婚式の準備に関しては秋の季節に挙げられる
お客様も始まってきまして、ウェディングシーズンに向けての風も
吹き始めているシュシュブライダルでございます*




その中でもシュシュブライダルが得意とするウェディングのスタイルの一つ
アウトドアウェディングの結婚式を選択された方の準備も
本格的にスタートしています。




アウトドアウェディングを選ばれるお客様は、4〜6月 9〜10月辺りが
外で挙げやすい季節にはなってきますが、場所によっては若干前後する
場合もあるかなと思います。




こちらのおふたりは10月に牧場で挙式を挙げられました。
牧場で結婚式ってなかなか聞かないですよね!!




「なぜアウトドアウェディングをしたいのか」
「その場所で挙げたい理由は何なのか」


プロデュース会社の良いところは、
プランナーのカウンセリングの中で、結婚式を挙げる場所探しから
ご一緒させていただきます。


これはもう、決して簡単な事ではないのですよね。
現地視察に行ったり、前例のない場所ではとにかくこの場所で叶える結婚式は
ふたりにとってゲストにとって最良なものになるのか、イメージを膨らませたり、
0ベースになる事を一つの形にするという事は、とてもスタッフ全員の
パワーが必要となってきます。





テントを設営したりする結婚式では、地盤調査だったり電気系のチェックだったり…
地道な確認作業がたくさんあります!!
これはもう、結婚式のプランナーの知識だけでは形にできないスタイルです。






そんなアウトドアウェディングも、私たちは楽しく意味のある時間にできる
秘訣をしっているので、自信をもってお客様にオススメさせて頂いています!!

開放感がある場所だからこその過ごし方。

それは施設の中で行う結婚式とは、また違った味わい深いものが詰まっています。




来年の春に結婚式を控えているけどスタイルから迷っているお客様、
憧れはあるけど諦めようとしていた方、
一度まずはお気軽にご相談くださいね!!^^


シュシュブライダル 東