私たちの歩むいっぽいっぽがまわりの誰かの幸せにつながっていく。 そんなちいさなお手伝いをしたいです。
 

2018/12/24

Chou Chou Bridal 年末年始営業日と年始ブライダルフェアのご案内

日頃より、Chou Chou Bridalをご愛顧頂きましてありがとうございます。

年末年始の営業につきましては、下記の通りご案内申し上げます。


-2018-
12/26(wed) ~12/31(sun) CLOSE

-2019-
1/1(mon) ~1/3(wed) CLOSE


1/4(thu) 11:00-19:00(通常営業)
*受付開始が2018年1/4(木)となります。

お休み期間中に頂きましたメールのご返信は順次1月4日以降にお送りさせて頂きます。
ご返信にお時間を頂くことになりますが、何卒宜しくお願いいたします。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。


【普門園ブライダルフェアのお知らせ】

毎年恒例!
普門園BIG Fair!

430年の歴史ある建物の4000坪を1日1組様限定で貸切に、
広大な日本庭園を眺めながら、四季を感じる日本料理のご試食、

本物の和の空間で行う和装試着体験
(プロのカメラマン撮影付き)

模擬挙式では大人気の回廊入場を見られる大チャンス!


[開催日]2019年1月27日(日曜日)



[時間]10:00〜人前式/14:00〜仏前式 二部制


[場所]普門園大書院





結婚を決めたカップル様、

結婚式に参列がない方や、和の結婚式って?と疑問を持たれている方



フェアを通して、和婚の楽しさをお話させていただけたら幸いです!!



お気軽にお問い合わせくださいませ^^

ぜひお待ちしています。



イベントについてのご質問とご予約は

普門園・ChouChouBridal のHP、

またはお電話にてお問い合わせください。


052−835−0011

2018/12/21

キャプテン!!!



みなさま、こんばんは。

いつもシュシュブライダルのブログを
ご覧いただきありがとうございます!


12月も中旬を迎えて
来週にはクリスマス、再来週にはお正月。
ワクワクなイベントが盛り沢山!
なので寒さに気をつけてお過ごしくださいね^^


2018年も終盤で・・・私事になりますが、
私、野間も入社して9ヶ月が経ちました。

そして皆様のご指導があり
12月に結婚式当日のキャプテンデビューを
させていただきました!!



本日は自分の想いを率直に書いて良いという事なので!笑
綴らせていただきたいと思います。
ご付き合いお願い致します。


結婚式当日、新郎新婦様が普門園に
いらっしゃった時・・・

「いよいよ結婚式だ!!」

という気持ちを壊さない為に、
おふたりを気持ちよく迎える為には

まず、キャプテンは1番に
会場内の設備を完璧にします!!

万全な体制で
おふたりを迎える事。

準備ができていない状態でおふたりを迎えるのは失礼ですし、
いつでもどんな事でも対応できる余裕がなくなります。


(今日1日頑張ります!!の写真です・・・!笑)



挙式・披露宴がスタート。


キャプテンは常におふたりの近くに居る存在です。



ゲストの皆様とどう過ごしたいのか、
ゲストの方にはどう過ごして欲しいのか。


もちろん進行を組んでシナリオどうりに
進めていくのは当然ですが、
一瞬一瞬の想いに気づく事も大切だと思いました。








会場内の温度感やゲストの方の表情
お食事をゆっくりお召し上がりいただく、
おふたりもお料理が美味しい!と絶賛してくださっていたので
当日でも、ゆっくりお食事をお召し上がりいただいたり・・・


中々ゲストの方と話せなかったなぁ、で終わるのではなく
ゲストの方のテーブルにおふたりが行き
「来てくれてありがとう」と感謝の気持ちを伝える時間。





結婚式には決まりがあってないようなもの、
「何年経っても1番幸せな思い出」


多くの新郎新婦様に、そう思っていただけるように
私達プランナー、キャプテンは
結婚式を創り上げていくんだと改めて気づく事ができました。



結婚式がお開きした後、おふたりに
「最初は結婚式やるつもりなかったけど、やって本当に良かった!!」

とお言葉を頂いた時は、
本当に嬉しい気持ちと共にジーンと心に響きました。


私にとっても一生の大切な思い出です。




これからも多くのカップル様の
「幸せのお手伝い」がしたい!
少しでも皆様に私の想いが届いたら・・・


そしてシュシュブライダルには結婚式が大好きで
熱い想いを持ったプランナーが居ます。


これから結婚式を考える方、
結婚式のこれが知りたい!などなんでもお答えします。


ぜひシュシュブライダルサロンにお越しください(^^)/


- 野間 -


~今月のイベントのお知らせ~

・12月22日(日)
普門園のブライダルフェア

お問い合わせはこちらより

・12月21日・22日
トレフルブランの内覧会
(トレフルブランについて詳しくは
こちらの記事をご覧ください)





2018/12/20

「ありがとう」とともに

いつもシュシュブライダルの
ブログをご覧いただき、
ありがとうございます。

あっという間に12月。
街の雰囲気も一気に
クリスマス・年末のムードに
包まれていますね。

寒暖差に気をつけながら
年越しまで元気に
お過ごしいただければと思います。


さて、先日シュシュブライダルは
日頃お世話になっているパートナー様を
お招きして、ミーティングと懇親会を
行わせていただいました。








たくさんのパートナー様と
結婚式を創り上げて来た1年。

そして、来年の
ビジョンと意気込み。

シュシュブライダルの
これまでとこれからを
お伝えさせていただきました。







この一年、シュシュブライダルが
お客様と自信を持って向き合えたのは
熱く、心強いパートナーさんの
たくさんの支えがあってこそ。

プロフェッショナルでありながら
気持ちのこもった結婚式を
一緒に創ろうという高い志で、
本当にあたたかな方々ばかりです。

シュシュブライダルスタッフは
「新郎新婦がいつも伝えられない気持ちを
ぜひ結婚式で伝えて欲しい。」
心からそう思っています。

だからこそ、シュシュブライダルとしても
日頃関わりのあるパートナー様へ
お伝えしたかったことがありました。

感謝の気持ちとこれからも
よろしくお願いします、という気持ち。

節目にしっかり伝えるって大切なんだと
身をもって感じさせていただきました。

これからもチームで
お客様の結婚式へと
向かえるように、繋がるように。





来年度のシュシュブライダルにも
ご期待いただけますと幸いです^^


後半は懇親会として
お食事の席でのご挨拶!
チーム対抗ゲームの企画もあり、
交流の深まる会となりました^^









今年も残りわずかとなりますが、
シュシュブライダルを今後とも
よろしくお願いいたします!


そして、シュシュブライダルはすでに
来年へと気持ちを高めております!

「トレフルブラン リニューアルオープン!!」







今週末、12月22、23日は
全貌が明らかになる内覧会も
企画しております!

お越しいただきますと、
しっかりお伝えができるのですが
声を大にして言いたいのは、

リニューアルしたのは
会場だけではないのです・・・!





どんな結婚式ができるのか、
詳しいイメージは
掲載しておりますので
ぜひご覧になってみてください^^

また、
シュシュブライダルの年末年始休暇は
12月25日〜1月3日までとなりますので
ご了承くださいませ。



それでは、よい年末年始を
お過ごしくださいませ^^

来年また笑顔でみなさまと
お会いできますように。


夏目




2018/12/15

プロデュース会場「The Garden」




ChouChouBridalが結婚式・1,5次会をお手伝いする会場


<THE GARDEN>


が2018年10月OPENしました。






オーガニック野菜やエディブルフラワーを使用した

こだわりの料理。



また、話題のF.O.Y.T”(Finish.On.Your.Table)や

テーブル全体を一枚のお皿に見立てた料理演出を

提供するレストランになります。




レストラン開業準備中より

ブライダルに興味を持っていただき、会場のデザインや打ち出しを

一緒に進めさせていただきました。



普段のファッションへの関心・音楽の好み

おしゃれなものへの感度を

そのまま活かせる結婚式が作れる場所が

これまでなかったのでは?



と考えそんな方達の想いを叶え




「一味違う」結婚式を作りたいなと思っています。



知るひとぞ知る穴場という特別感を与え

ゲストから「さすが素敵!」「センスあるね!」

と言われるウェディングを叶えます。



場所は栄のど真ん中で名古屋に今までなかった雰囲気の会場。





「ファッション」



「クリエイティブ」



「ミュージック」



というワードを軸に



自由でスタイリッシュなパーティををご提案します。


















2018/12/14

お寺で結婚式が出来るまで


皆様こんにちは
いつもシュシュブライダルのブログを
ご覧いただき有難うございます!

本日はサロンで勤務している
田中がお送りいたします


シュシュブライダルは
結婚式場ではなく
結婚式のプロデュースの会社です。




大きな違いの一つに
会場の準備があります


「どこでも結婚式ができる!」
会社ですから
結婚式場にあるような設備がないところでも
結婚式のお手伝いが出来ます


具体的には
受付の台や音響設備、クローク
お仕度室の鏡やライト、スクリーン・・

結婚式に必要なものを
あげるときりがないですね


本日はその中でシュシュブライダルが専属で
プロデュースさせていただいている会場
普門園‐Fumonen-

八事にある興正寺という
お寺の中にある会場の
前日の様子を綴りたいと思います



結婚式の前日
披露宴が行われる大書院では
ふすまの移動を行います

ゲストの人数や挙式に応じて
自由に大きさを変えられるのも
魅力の一つですね!



境内では
ご両家のお名前が入った
看板の設置を行います

興正寺の土地は広大ですから
お客様が迷われないよう
7つのポイントに設置します



お仕度室に使用するお部屋は
普段は障子で覆われていますので
外から見えないよう
全てふすまに変えます

それからライトや鏡を設置したら完成です!


お手洗いや授乳室、
喫煙所のご案内も設置したり

挙式のセッティングも
何もない状態から
ゲストの方の椅子や
必要なものを
全て運んで設置をしています


披露宴会場も同様です。
ひとつひとつテーブルから椅子、
司会台などすべてのものを
運ぶところから始まります



もちろんのことですが
会場はお寺にお借りしているので
無事に披露宴が結ぶと
その日のうちに全て元通りに、
出したものは全てしまうのです。

一連の準備・片付けを
毎週のように行っています


一見効率が悪いと思われるかもしれません

なぜなら自社の結婚式専用の会場を
もっていれば
テーブルや椅子を出したりしまったり、
案内看板を用意したりする必要はなく
常に全て揃った状態です。

私たちの週末は
とても時間と手間のかかる作業の繰り返しです



それでもシュシュブライダルが
プロデュースにこだわる理由は

お客様がやりたい場所で
結婚式を叶えてほしいから。


普門園で叶う結婚式の1日は
和風ではありません。

本物の「和」なのです


和風の会場がリニューアルで
翌年には洋風に・・
なんてこともありません


お寺風でも和風でもなく
全て本物にこだわるからこそ、
そのためにかかる時間や労力を
シュシュブライダルは惜しみません

何年たっても変わることのない
興正寺という歴史あるお寺で
結婚の節目を迎える。
その価値は計り知れないと思っています


その普門園の魅力を
感じてくださるお客様のために、、



ちょうど今日も
週末の為にお寺では準備が行われています


文字では伝えきれない
シュシュブライダルの魅力、
是非お足をお運びいただき
体験なさってくださいね!



~今月のイベントのお知らせ~

・12月22日(日)
普門園のブライダルフェア

お問い合わせはこちらより

・12月21日・22日
トレフルブランの内覧会
(トレフルブランについて詳しくは
こちらの記事をご覧ください)



田中




2018/12/13

スタッフへのこだわり


みなさまこんにちは!
いつもシュシュブライダルのブログを
読んでくださり、ありがとうございます。


さて、本日はシュシュブライダルが
スタッフを採用するときに
大切にしていることを
お話させていただきたいと思います。





まずはじめに、、



私たちは結婚式を新郎新婦様と
一緒に創りあげるときに




新郎新婦様はどんな人なのか?


どんな経験をしてきたのか?


どんな事が好きなのか?


どんな結婚式がしたいのか?





などなど




おふたりの中身を知ることから

始まります。



そして、それらを踏まえて



おふたりの期待以上に応える

結婚式のご提案をして

カタチにしていくことを

心掛けています。









お客様の期待以上に応えるために
メンバーに必要だと考えていること


つまり


シュシュブライダルが
スタッフへこだわっていることは




①創造力・好奇心


②感謝・思いやり・謙虚な姿勢


③個性・チームワーク



をひとりひとりが持つこと。



全てはこれから結婚式を控えている

カップルのみなさまが

もっともっと結婚式を愉しみにしてほしい!



そんな想いからです。



もしも私たちの想いに少しでも共感してくださる方や

興味を持ってくださった方がいましたら


現在シュシュブライダルでは

若干名ではありますが

スタッフを募集していますので

ぜひぜひ詳細も含めこちらからお問い合わせください




みなさまとの
素敵な出会いを愉しみにしています!


ChouChouBridal 上田