私たちの歩むいっぽいっぽがまわりの誰かの幸せにつながっていく。 そんなちいさなお手伝いをしたいです。
 

2018/12/21

キャプテン!!!



みなさま、こんばんは。

いつもシュシュブライダルのブログを
ご覧いただきありがとうございます!


12月も中旬を迎えて
来週にはクリスマス、再来週にはお正月。
ワクワクなイベントが盛り沢山!
なので寒さに気をつけてお過ごしくださいね^^


2018年も終盤で・・・私事になりますが、
私、野間も入社して9ヶ月が経ちました。

そして皆様のご指導があり
12月に結婚式当日のキャプテンデビューを
させていただきました!!



本日は自分の想いを率直に書いて良いという事なので!笑
綴らせていただきたいと思います。
ご付き合いお願い致します。


結婚式当日、新郎新婦様が普門園に
いらっしゃった時・・・

「いよいよ結婚式だ!!」

という気持ちを壊さない為に、
おふたりを気持ちよく迎える為には

まず、キャプテンは1番に
会場内の設備を完璧にします!!

万全な体制で
おふたりを迎える事。

準備ができていない状態でおふたりを迎えるのは失礼ですし、
いつでもどんな事でも対応できる余裕がなくなります。


(今日1日頑張ります!!の写真です・・・!笑)



挙式・披露宴がスタート。


キャプテンは常におふたりの近くに居る存在です。



ゲストの皆様とどう過ごしたいのか、
ゲストの方にはどう過ごして欲しいのか。


もちろん進行を組んでシナリオどうりに
進めていくのは当然ですが、
一瞬一瞬の想いに気づく事も大切だと思いました。








会場内の温度感やゲストの方の表情
お食事をゆっくりお召し上がりいただく、
おふたりもお料理が美味しい!と絶賛してくださっていたので
当日でも、ゆっくりお食事をお召し上がりいただいたり・・・


中々ゲストの方と話せなかったなぁ、で終わるのではなく
ゲストの方のテーブルにおふたりが行き
「来てくれてありがとう」と感謝の気持ちを伝える時間。





結婚式には決まりがあってないようなもの、
「何年経っても1番幸せな思い出」


多くの新郎新婦様に、そう思っていただけるように
私達プランナー、キャプテンは
結婚式を創り上げていくんだと改めて気づく事ができました。



結婚式がお開きした後、おふたりに
「最初は結婚式やるつもりなかったけど、やって本当に良かった!!」

とお言葉を頂いた時は、
本当に嬉しい気持ちと共にジーンと心に響きました。


私にとっても一生の大切な思い出です。




これからも多くのカップル様の
「幸せのお手伝い」がしたい!
少しでも皆様に私の想いが届いたら・・・


そしてシュシュブライダルには結婚式が大好きで
熱い想いを持ったプランナーが居ます。


これから結婚式を考える方、
結婚式のこれが知りたい!などなんでもお答えします。


ぜひシュシュブライダルサロンにお越しください(^^)/


- 野間 -


~今月のイベントのお知らせ~

・12月22日(日)
普門園のブライダルフェア

お問い合わせはこちらより

・12月21日・22日
トレフルブランの内覧会
(トレフルブランについて詳しくは
こちらの記事をご覧ください)





0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。