私たちの歩むいっぽいっぽがまわりの誰かの幸せにつながっていく。 そんなちいさなお手伝いをしたいです。


【EVENT NEWS】

場所:te-ra BRIDES COLLECTION(要予約)  

2018/04/20

Trefle blancのケッコンシキの魅力

皆様、こんにちは!

桜の季節から、あっという間に「夏」がそこまで来ているかのような、
陽気の良い季節がきましたね。

さて、先日からスタッフがリレー方式で投稿しているシュシュブログ、
皆様お楽しみ頂けていますでしょうか?
まだまだみんな硬さのある文章の様ですが、笑
これからどんどんバージョンアップして、皆様に楽しんでいただける内容、
役に立つ情報を発信していきたいと思っていますので、
どうぞ宜しくお願い致します。


さて、前置きが長くなりましたが、
ここからはわたしの今日のお題「Trefle blancの魅力」について。


トレフルブランは名古屋の中心、栄(さかえ)の隣駅に立つ、
クラッシックホテル”第二富士ホテル”内にあるウエディングスペース。
ホテルウエディングや結婚式場では難しい、”自由な空間作り”が叶う、
名古屋では珍しい(いや、唯一じゃないかな、と思います)場所です。


結婚式の準備は、招待状、引出物、進行、お花などなど、
意外と色々な事務的な「決め事」が多くありますが、
そんな「決め事」の前に、トレフルブランでの結婚式準備は、
おふたりのコンセプト(=自分達が大切にしたいこと・表現したい世界観)を決めるところからスタート。
どんなコンセプトの結婚式をしたいか、私たちプランナーと
じっくり相談しながら作り上げていくドキドキ・ワクワク感がいちばんの魅力です。



そんなトレフルブランの結婚式は、同じ会場とは思えないほど、
毎回全く違った表情を見せてくれます。
先月の結婚式では、トレフルブラン至上初、机もオリジナルで作成。

木の温もりあふれる、オシャレなテーブルコーディネートは
ゲストの皆さまも写真大会になっていました。



そして私たちプランナーも、お客様と一緒に、結婚式と通じて
ひとつの事を創り上げていく楽しさを、
日々感じさせて頂ける、とても想い入れのある大好きな会場なんです。


本日はCHOU CHOU BRiDAL プランナー國立が、
「トレフルブランの魅力」をお送り致しました。


次は、シュシュのニューカマー”野間ちゃん”が
「普門園 竹翠亭」についてブログを書いてくれるようです。
では、野間ちゃん、よろしくー('ω')ノ








0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。